独り身の40代、大学院進学と博士を目指す。

岡山を拠点とする年齢的にも経済的にも余裕のない社会人が、少しでも研究実績を積み上げようとあがいています。

子どもと一緒にバレンタインチョコを作るなら無印良品のチョコキットがおすすめ。

小学校低学年くらいの女の子がバレンタインデーに手作りチョコを渡したい、と言ったら?

そんな時のおすすめは無印良品のチョコキットです。(以前はハート型もあったような)

f:id:knada:20160207174758j:plain

自分でつくる ドーナツ型チョコ 20個分(10袋分) | 無印良品ネットストア

 

チョコレートを溶かして容器に入れて、冷ましてデコレーションするだけ。おすすめポイントは3つです。

 

2色のチョコ

無印らしくシンプルに2色 (ブラック、ピンク)ですが、これがデコレーションしやすいのです。子どもは派手で多くの色を好みますが、あくまでデコレーションのベースと考えれば、この2色がベストかも。

 

デコレーションキットも袋もセット

キットなので当然と言えば当然なのですが。特に袋のサイズがキットのチョコを入れるのに最適なのです。少量を袋に入れても貧相に見えません。

 

チョコが容器からきれいに外れる

最大のおすすめポイント。

他のメーカーのキットだと外れにくいものもありますが、無印のキットだと最後に形が崩れて子どもが悲しい思いをすることがありません。

 

 

昨日、無印良品で買い物をした際、店頭に並ぶチョコキットを見て子どもと一緒にチョコを作ったことを思い出したのです。小さなチョコを2つづつ袋に入れた後、モールで口を閉じて手作りバレンタインチョコが完成した瞬間の満足感あふれる笑顔を見たのは、ついこの前のことのようです。今週のお題「バレンタインデー」にまつわる最大の思い出かもしれません。

子どもとは別居してしまったので、もう一緒にチョコレートを作ることはないと思いますが……。