読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独り身の40代、大学院進学と博士を目指す。

岡山を拠点とする年齢的にも経済的にも余裕のない社会人が、少しでも研究実績を積み上げようとあがいています。

あっさりタルタルソースと野菜たっぷりのランチ - Le Tablier(ル・タブリエ 高知市)

ランチを食べるために目的の店に向かって歩いていました。途中で黒い看板と奥にのぞく階段が気になったものの、素通りして目的地にむかってしばらく進んでいましたが、どうしても気になって引き返してきました。

階段横に掲げてあったメニューに「タルタルソース」の文字を見つけて階段を昇ることに。タルタルソース、大好物なのです。

f:id:knada:20160909195011j:plain

 Le Tablier(ル・タブリエ)は2階にあります。窓が大きく店内は明るい光でいっぱいです。

すでに予約である程度埋まっていたようですが、1人は入ることができました。後で高知の方にうかがうと、ランチタイムは女性の予約で埋まっている率が高いとのこと。よかったです。

 

窓際の席に座って日替わりのランチ(750円)を注文。窓の外には高知城の堀と緑が見えます。

f:id:knada:20160909194952j:plain

 

この日のランチは、メインが白身魚のフライ。その周りには多めの野菜が配されています。

白身魚は厚く、身がしまっていて濃い味。冷凍ではありません。タルタルソースは刻んだきゅうりが入っていて(めすらしい)さっぱりとしています。夏向けバージョンでしょうか。いくらでも食べられる気がします。

オムレツは具だくさん、にんじん(しりしり?)にはツナが混ぜてあり、スープも野菜たっぷりです。見た目以上に多くの食材が使われているのです。

おいしいだけでなく、これだけの栄養も採れて750円とは。

f:id:knada:20160909194924j:plain

f:id:knada:20160909194933j:plain

f:id:knada:20160909194944j:plain

偶然入ったにも関わらず大満足。おかげで、午後からの仕事のパフォーマンスは劇的に向上しました。

日替わりは平日のみ、土曜日はオムライスなどが食べられるとのこと。

 

le-tablier32.com

Facebookページ(おいしそうな日替わりランチが並びます)