独り身の40代、大学院進学と博士を目指す。

岡山を拠点とする年齢的にも経済的にも余裕のない社会人が、少しでも研究実績を積み上げようとあがいています。

食べる

強烈な刺激を受けるインスタレーション「志賀理江子 ブラインドデート」@丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

梅雨はまだ明けず、しかし予報と違って晴れ間が少しのぞいていた朝、思い立って展覧会を観に行くことにした。 香川にある丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA)で開催中の「志賀理江子 ブラインドデート」である。 駅ほぼ直結、谷口吉生設計の美術館 岡山か…

しっかりとした味付けと食感重視の硬派なモーニング@高木珈琲(京都市 四条烏丸)

京都・四条烏丸で宿泊した翌朝、散歩しながら見つけたのは喫茶店でモーニングを食べることにした。やや古ぼけた青い軒先テントには「高木珈琲店」とある。 店内は想像どおりクラシカルな雰囲気。男性2人が切り盛りをしている。ちなみに、期待を裏切らず喫煙…

中華粥と具がぎっしりの点心を、新橋でリーズナブルに@花茶坊

仕事で梅雨入りした東京に向かった先日のこと。午後からの打ち合わせを終えて、仕事仲間のAさんから夕食に「中華粥とかどう?」と誘われて二つ返事で了承した。中華粥なんてなかなか食べる機会がないため、そのワードを聞いただけでテンションが上がってしま…

下北沢はやっぱりカレーの街だった@路地裏カリィ侍.

下北沢で打ち合わせがあったその日の夕食はカレーと決めていた。先日、下北沢のポニピリカで食べたスープカレーに心(舌?)を打たれて、それ以来、私の中では下北沢=カレーの街になってしまったのである。 knada.hatenablog.com ポニピリカで食べたカレー…

7世紀の永納山城を歩き、『夕凪の街 桜の国』を読み、くらしとごはんリクルで肉厚愛媛鯛のランチ@愛媛県西条市

7世紀に築かれた永納山城を歩く 愛媛に行く機会があったので、かねてから訪れたかった永納山城を歩いてきた。 7世紀、対馬から九州北部、瀬戸内海沿岸には朝鮮半島の技術を用いた山城(古代山城)が30基近く築かれた。築城目的は新羅・唐の侵攻への備えとさ…

温泉宿で論文を書くと捗るのか?@ホテル松葉川温泉(高知県四万十町)

温泉宿に滞在して論文の原稿を書くと捗るのか? 1泊した結果は次のとおり。 ・思うほどは書けない (2,000字/3時間) ・意外と作業できる時間はない (5時間) ・思考に集中することはできる 四万十川の源流に近い松葉川温泉 以下、しばらく旅行記。 午前中…

下北沢の具だくさんスープカレーとずっしりベーグルで満たされた一日@ポニピリカ・LOOP BAGLE WORKS

仕事で1年ぶりに訪れた下北沢。実はカレー激戦区らしい。激戦区に来たからにはランチはカレーと決めて、駅周辺をウロウロしながら一番気になったのはおじさんの横顔のイラスト。 入口のメニューを眺めているうちに口と胃はすっかりスープカレーモードになり…

冬と言えばカキオコ。大粒の牡蠣と鉄板上でのパフォーマンスを楽しむ。@安良田(岡山県備前市)

冬になると必ず通う場所があります。岡山県の東部、兵庫県との県境にある備前市日生(ひなせ)です。目的は牡蠣のたっぷり入ったお好み焼き・カキオコ。 牡蠣の養殖が盛んな日生にはカキオコを食べさせてくれる店がいくつもあり、牡蠣のシーズンになると週末…

秋冬限定、宝石のような甘納豆 - 村瀬食品(香川県高松市)

広くなったり狭くなったりする山道を車でたどって着いた目的地は、周りの風景に溶け込んで、目立つとは言い難い建物。控えめに立つ「甘納豆」の看板が目印です。 香川県高松市の山間部にある村瀬食品は、甘納豆を生産・販売する、知る人ぞ知る店。この甘納豆…

紅葉の殿ヶ谷戸庭園、クルミドコーヒーを巡る国分寺休日充実コース

昨日、紅葉を見るために殿ヶ谷戸庭園(とのがやとていえん 東京都国分寺市)を訪れました。 国分寺駅から徒歩3分という立地です。駅から至近距離なのはなぜ、と思いましたが、この点は、甲武鉄道(現JR中央本線)国分寺駅開業(明治22年)後に別荘地の庭園と…

実は茶どころ高知の芳醇な茶を食事やスイーツと一緒に - 土佐茶カフェ(高知市)

実は茶どころの高知。仁淀川の上流や四万十川上流では斜面地に茶畑を見ることができます。その高知の茶「土佐茶」をカフェで味わうことのできる場所が高知市街地の中心部にあります。それが土佐茶カフェ。 席に着くとお冷とともに冷たい煎茶が運ばれてきます…

あっさりタルタルソースと野菜たっぷりのランチ - Le Tablier(ル・タブリエ 高知市)

ランチを食べるために目的の店に向かって歩いていました。途中で黒い看板と奥にのぞく階段が気になったものの、素通りして目的地にむかってしばらく進んでいましたが、どうしても気になって引き返してきました。 階段横に掲げてあったメニューに「タルタルソ…

入りやすく過ごしやすい悪魔の純喫茶でモーニング - メフィストフェレス(高知市)

初めて見ると誰もが足を止めてしまう外観。店名はメフィストフェレス。悪魔です。 サイトによれば創業は1964年とのこと。経営している現代企業社は、高知で18店舗の飲食店を手がけていて地元ではよく知られています。 店内はかなり広く、1席もゆったり取られ…

とんかつ専門店を超えるとんかつのカツカレーうどん - めんや七福別邸(香川県坂出市)

展覧会を目的に瀬戸内海歴史民俗資料館に向かう途中、おいしいとんかつを食べるために、うどん屋に立ち寄りました。うどん屋でとんかつ? めんや七福別邸は、坂出ICを降りて車で3分の場所にあります。ちなみに本店は高松の香川県庁前で、高松中心部のオスス…

上品で特徴的な餡のあっさり最中 - 柴田モナカ本舗(愛媛県四国中央市)

一度食べると他の最中(もなか)は食べられない、という話を聞いて車を走らせて向かったのが柴田モナカ本舗。本来の店名は「白賁堂」かもしれませんが、「柴田のモナカ」で通じているようです。 場所は川之江駅(愛媛県四国中央市)近くの商店街。御多分に漏…

濃厚くるみダレのうどんを食べたことはあるか - しんぺいうどん(香川県高松市)

先週の香川での仕事では、昼食も夕食もうどんでした。と言っても、香川に行った際の通常運転。 香川ではうどんは昼食(+朝食)なので、夜に開いている店は多くありません。そんな中、夕食に訪れたのが高松市街地にある、しんぺいうどん。久しぶりです。 お…

肉厚のキスを求めて通いたい - もり(香川県三豊市)

今週、仕事の途中で案内してもらった、もり。香川県三豊市にあるうどん屋です。 カウンターに座り、メニューをひと通り見て、旬の天ぷらがトッピングされたぶっかけうどんを頼むことにしました。この日はなんとなく、うどん以外の何かも食べたかったのです。…

こちらでも食べたいエビのカツレツ - 洋食kolme.(岡山市)

もう何年もルーアンという洋食屋に通っています。ルーアンの看板は海老のカツレツ。エビの身を筒状に固めてカツにした特徴的なメニューで、ファンの方も多いかと思います。 knada.hatenablog.com そのエビカツを食べられる店が、岡山市内でもう1軒あります。…

この季節は落ち着いたオープンテラスで - REC COFFEE(福岡市)

仕事で福岡に一日滞在していたので、ブランチをREC COFFEE 県庁東店でいただきました。用事が近くだったこともあり、知人に吉塚駅近辺のオススメとして紹介されたのです。 rec-coffee.com 普段はあまり頼まないのですが、今日は珍しくカフェラテを。店内のカ…

何度食べても何度でも食べたい海老のカツレツ - ルーアン(岡山市)

洋食が食べたい、と思ったときにまず思い浮かぶのがルーアン(岡山市)です。 頻度は高くないのですが、長年通っているので(この間移転もしています)、ここでどれだけ食べたのかはわかりません。一番外食しているのはルーアンのような気もします。 ルーア…

みずみずしい水仙粽(ちまき)で五月を味わう - 湊屋(香川県高松市)

高松駅(香川)に降り立つと、必ず立ち寄る場所があります。それが湊屋。駅から徒歩3分のところにある和菓子屋です。 5月になったので、店頭に並んでいた「水仙粽(すいせんちまき)」を購入。税込216円。湊屋の価格はいつも良心的です。 緑濃い笹の葉3枚で…

クワイの入った焼売は忘れられない食感 - totto79(徳島市)

徳島まで来て目の前が真っ暗になったのですが、それはそれとしてもう一つ楽しみにしていた目的があります。それは3月にオープンしたtotto79でのランチです。 徳島駅から10分ほど歩いて、青い鳥の描かれた小さな看板を発見。 メニューは魯肉飯(ルーローファ…

高松港から行ける、おすすめさぬきうどん店リスト【瀬戸内国際芸術祭2016】 List of Sanuki udon shops in heart of Takamatsu city - Setouchi Triennale 2016

瀬戸内国際芸術祭で瀬戸内に来たからには、本場香川でさぬきうどんも食べたい、という方も多いと思います。このエントリでは、瀬戸内国際芸術祭の島巡りの拠点となる高松港から徒歩、自転車で行けるおすすめのさぬきうどん店を紹介します。 徒歩25分の店もあ…

直島でおいしい魚料理をたべるならここで。【瀬戸内国際芸術祭2016】

現代アートの島として世界中から観光客を集める香川県の直島。 飲食店も増えてきていますが、カフェが多く、味も価格も観光地っぽいところが多いのが実情です。 瀬戸内の島に来たからには、おいしい魚料理を食べたい、という声も多いので、それにに応えられ…

品川乗り換えで野菜補給のカレー

品川駅構内、エキュートにあるCamp Express。 「1日分の野菜カレー」990円。 東海道新幹線で品川乗り換え、あまり時間はないけど野菜を補給したい、 というときにぴったりです。 大きめにカットされたトマトやパプリカをシャクシャク噛むと、野菜を欲してい…